INTERVIEW社員インタビュー

2016年入社

今井 宏美

カスタマーサービス 担当
お客様と最も関わる場所。
だから、心はいつも女優で。
CAREER

入社後、カスタマーサービス(CS)部門に配属となり、現在に至る。
レジ業務を基本に、サービスカウンターで商品券や宅配便の受付、他部門への仲介などを行う。
そのほか、ショッピングカートやお買物カゴ・リサイクル品の整理など、お買物環境の整備も担当する。

私に会いに来てくれるお客様が、日々の励み。

Q.仕事での成功体験・失敗体験を教えてください。

入社から約半年後に、お客様から私の接客に対してお叱りの電話がありました。後々、お客様の勘違いだったことが分かったとき、私のレジに謝りに来られたんです。以来、そのお客様とお話をするようになりました。その方の自宅からもっと近い店舗があるにも関わらず、たまに「会いたくなって来たよ」と言って来てくださることがすごく嬉しいですね。
反対に失敗談は、今年の夏に初めて挑戦したギフト包装がうまくできず、お客様に怒られたこと。家で練習をしても、なかなか上手にできませんが、少しずつ上達していきたいです。

人間関係に恵まれた砺波店。

Q.会社で魅力的に感じることは?

社員の方やパートの方は優しい方ばかり。パートの方とプライベートで旅行したこともあります。店長も気さくに話しかけてくれますね。「大阪屋ショップが好き」と言ってくださるお客様が多いのは、人間関係の良さがお店の雰囲気となって出ているからかもと思っています。
また、かつてのチーフの「私たちはバックヤードを一歩出たら女優だからね」という言葉も忘れられません。体調が悪い時やイライラしがちな日には、心を落ち着かせるために、今もおまじないのように思い出しています。

素直でまっすぐな人に最適な仕事。

Q.どんな人が、この会社に向いていますか?

上司や店長の話を素直に聞いて、いっぱい吸収できる人です。だからといって従順に従うという意味ではなく、上司や店長のから言われた言葉を自分なりに考えて、自分の意見を持つことも大事だと思います。そして、それを行動に移せる人が、接客業に向いているのかなと思いますね。
私は今、入社3年目で上司から新しい仕事を教わっている最中です。今は追いつくのにいっぱいいっぱいですが、いつかさらりとできるようになるといいなと思っています。

新社会人へのメッセージ

接客業は、必ずしもマニュアル通りにはいきません。お客様から予想外の質問をされたときには、どう対応したらいいのか分からなくなることもあります。そんな時に思うのは、学生時代にいろいろなところに遊びに行って、いろいろな人と関わる機会を持てば、その経験をもっと今に生かせたのかな、ということ。皆さん、たくさんの人に出会って、いろいろな経験をしてください。

たくさんの人との出会いと
いろいろな経験が大切!